• mixiチェック

糖尿病の合併症について

■2016/08/23 糖尿病の合併症について
いわゆる糖尿病の合併症には急性と慢性のものがあります。
一般的に単に合併症というと慢性のものを指します。
糖尿病では特に血管の障害に由来する合併症が多いです。
心筋梗塞や脳梗塞などの大きな血管の障害などとともに、糖尿病に特徴的なのは

・網膜症(眼の細い血管の障害)
・腎症(腎臓の細い血管の障害)
・神経症(神経の細い血管の障害と神経を変性させる物質の影響)
などの小さな血管の障害です。

このうち神経症は、大掛かりな機械を使わないと、なかなか数値での評価がしにくかったのですが、最近簡便な機械でできるようになりました。当院でも行うことができます。気になる方は一度お問い合わせください。

新着一覧

ページトップへ